ホーム トロント バンクーバー ビクトリア カルガリー モントリオール その他 プログラム診断 ガイド
ホーム > 学校情報 > WTC > 生徒の声 >
学校名検索
Western Town College お問合せ
習ったものが話せる表現として定着
 

 私は二週間かけて自分の条件に合う学校のトライアル授業を片っ端から受けました。そして、四校目でようやく辿り着いたのがWTCでした。
 WTCの授業は日本での書き中心の勉強とは異なり、会話に重きを置いた授業形態のため、とにかくスピーキングとヒアリングの機会が多かったです。
 最初の二週間は正直な話、先生の話していることの半分も分からず、聞き取れた単語から会話を推測したり、隣の席のクラスメイトに先生が言ったことを聞いたりしていました。しかし、WTCの授業では全員が必ず一日一回以上話す機会が与えられるため、入学から二週間もするとヒアリングもスピーキングも慣れてきました。
 また、ESLは日本人にとって既知のもので無駄だと思われる方もいるかもしれませんが、それはただ問題が解けるというだけで会話の中で使えることとは別です。WTCのESLでは授業や宿題の中で、その日に習ったグラマーを何度も使わされるため、習ったものが話せる表現として定着しました。          
 学校の良し悪しは、生徒のモチベーションと目的によって左右されるため、WTCが全ての学生にとって最良の環境とは思いませんが、本気でスピーキングとヒアリングのスキルを改善したいという方にはオススメします。少なくとも私が受講したLawrence, Yenny, Sujoy, Julie, Alexは本当に教える事に熱心で、拙い私の英語を理解しようと真摯に聞いてくれました。あの先生達がいたからこそ、臆することなく学校で英語を使うことが出来ました。本当に感謝の言葉しか出ません。


評価 (5点満点)
プログラム 5 ★★★★★
講師 5 ★★★★★
設備・環境 5 ★★★★★
サポート 5 ★★★★★

教えて!学校スタッフさん 学校に日本語で直接お問合せができます。
気になることは、下のフォームよりお気軽にお問合せください!
学校に直接お問合せ
質問内容 *
件名
本文
質問者 *
お名前
お住まい (郊外も含む)
メール
間違いがないようにもう一度

自分宛にメールのコピーを送る
保存 手間を省くため質問者情報を保存 (注) 要Cookie
共用ではなくご自分のPCから投稿する場合にのみご利用を

* :必須項目)

* Tatsuya ( 男性)
習ったものが話せる表現として定着
【受講プログラム】
English as a Second Language

【受講期間】
2012年09月~2012年11月

【最終更新日】
2013-03-06 (JST) 登録
Copyright(C) 2017 e-Maple.net All rights reserved